野菜と卵と塩

仕事で汗をかいた時、 

無性にゆで卵を食べたくなった時、 

野菜天ぷらを食べる時、 

 

私は塩がほしくなります。 

特にこれから暖かくなり、外で作業をして汗をかいた後は

身体が塩分を求めます。

 

塩屋さんとの出会い

 

3月に勾当台公園で開催されたイベントに出店した時に、たまたま

仕事のパートナー鈴木が出店されていたお店を見て回っていました。 

 

そこで見つけたのが「SALTHOUSE塩屋 ソルトハウスしおや」さん。 

 

見ると、ふむふむ、、、ヒマラヤ岩塩ではありませんか。 

 

 

色も良いし、野菜に合いそう! 

 

さっそく鈴木がオーナーご夫婦とお話。

野菜に合う塩、バスソルト、塩まくらなど、色々とご紹介いただきました。 

 

ご夫婦の雰囲気に和み、塩に癒やされました。 

 

野菜と塩

 

野菜を生で食べる時に思い浮かべるのはなんですか? 

 

サラダやスティック、あるいはまるかじりでしょうか

(まるかじりは農家が多いかなw)。 

 

私は時間のない時や夏場は塩もみした野菜を食べることが

多いです。 

 

素材の味が引き立ちますし、白飯が進みます(笑

塩に合う野菜は、きゅうりやなす、大根、白菜など。

水分が多めの野菜です。 

 

塩についてソルトハウスの旦那さんに話を伺ったところ、

山で採れる塩が合うとのこと。 

 

私もまだヒマラヤ岩塩を食す機会が少ないので、

これを機に食べる機会を増やそうと思います。 

 

SALTHOUSE塩屋のお店

 

塩屋さんのお店は宮町にあります。

お店の雰囲気は↓

 

 

お店に入ると空気が変わった感覚になります。

すっきりとした空気。 

 

野菜や卵に合うお塩を紹介していただいたところで、

畑deマルシェで置かせてもらえないかをご相談しました。

 

快くOKをいただいたので、今週のマルシェからお塩が仲間入り。

ヒマラヤ岩塩に加え、ハーブソルトなど数種類が

並びます。 

 

それぞれの塩に個性があるとのことで、

どんな風に塩と野菜、卵が出会うのか楽しみです。