畑deマルシェ

畑deマルシェ

マルシェへの想い

 

 

「この野菜、どういう風にして食べたら美味しいんだろう?」

「とにかく新鮮でおいしい野菜がほしい!」

「どんな風に野菜育てているのかしら?」 

 

普段、野菜やお米、卵などのことで疑問に思うことや気になること、

農家おススメの食べかたなど気になりませんか? 

 

畑 d eマルシェは、野菜や米、卵などを育てている農家とお客さんが密にお話しができることを目的にしています。

 

閑散とした地域を笑顔に

マルシェを開催している仙台市沿岸の岡田地区は、東日本大震災の津波で
壊滅的な被害を受けた地域でした。 

 

その地域を 

「被災した地域を笑い声の絶えない地域にしたい!」

「街中からほど近い仙台沿岸の広い空と畑から元気を届けたい!」 

という想いから、マルシェを企画しました。 

 

震災から6年。

建物や道路は復興してきましたが、ヒトの心の復興はまだまだです。 

 

「人がいなくて寂しい」

「人が集まるだけでも笑顔になれる」 

 

地元の方からの声を聴き、自然農園MITUとしてできることを考えました。 

その1つが「畑deマルシェ」です。

 

マルシェについて

 

畑がある岡田地区は、仙台市中心部から車で25分で来れる場所。

周りには田畑が広がり、来る人の中には 

 

「空が広い!」

「なんだかすっきりした気持ちになれる」 

 

と話される方もいます。 

 

広い空と海からの心地よい風が吹く畑。

そこに期待の若手農家からベテラン農家まで有志が集まりました。 

 

生産者とじっくり語れるマルシェと仙台平野の豊かな自然があなたをお待ちしております。

ぜひお気軽に足をお運びください。 

 

 

2017年は、6月中旬~12月23日まで

毎週土曜日9:00~12:00開催! 

 

2018年は決まり次第、お知らせいたします。